翻訳機イリーの口コミを調査!皆様の疑問にお答えします

瞬間オフライン翻訳機ili(イリー)は、世界で5万人以上のお客様にご利用いただいている翻訳機。6月1日には、中目黒 蔦屋書店での販売がスタートし、これまでも各地の店舗や、オンラインストアで販売を行っています。

そんなイリーは、多くのお客様からご好評を頂いておりますが、今回はイリーの口コミについて、インターネット上のレビューやカスタマーサポート宛にお寄せ頂いたご意見やご質問の一部を抜粋し、ご回答します!

翻訳機イリーは、対応言語数が少ない?

他社の製品は多言語対応なのに、どうしてイリーは3言語のみなの?

確かに、日本版イリーの翻訳に対応している言語は英、中、韓の3言語です。一方、他社のデバイスには、50以上の言語に対応している製品もあります。では、何故このような違いが生まれるのでしょうか?

それは、翻訳方法の違いにあります。他社の製品がインターネットに接続して、オンライン上から翻訳結果を導き出しているのに対して、イリーは小さな筐体の中に辞書機能を持ち、インターネット接続不要のオフラインで翻訳を行っているために、扱う言語が限られているのです。

そのため、イリーであればどこでも翻訳を行うことが可能ですし、オフラインのためスピードが速いという利点があります。

翻訳機イリーには、音量調整機能がない?

イリーにはどうして音量調整機能がないの?

イリーには、音量調整機能がありません。それはどうしてなのでしょうか?

その理由は、イリーがとことん使いやすさを追求しているため。

これまでの実証実験の結果から、『旅行先で相手に意思を伝える』という目的においては、微妙な音量調整が求められる局面は、あまりないということがわかりました。

旅行先で相手に意思を伝えるという目的のために、無駄な機能を可能な限り削ぎ落とした結果が現在のイリーなのです。

翻訳機イリーには、防塵・防水機能がない?

イリーには防塵・防水機能がありますか?

イリーには防塵、防水機能がありません。それは、イリーを重さ42g、長さ121.8mmという存在感を感じさせないコンパクトなサイズに収めるための

この小さなサイズを実現するために、イリーの筐体内部は、パーツの配置ひとつひとつを極限まで洗練した無駄のない設計になっています。

もちろん、より高価な基盤やチップを搭載することで、これらの機能に対応することは可能かもしれませんが、現実的な価格では収まらなくなってしまいます。高性能を維持しながらも、お客様のお求めやすい価格を実現した結果が現在のイリーなのです。

イリーは、翻訳結果がわかりにくい?

翻訳された結果が上手く出来ているかわからないんだけど…

心配ご無用!イリーには「認識再生機能」という便利な機能が備わっています。

翻訳後に下側のサイドボタンを押すことで、イリーが認識した日本語を再生する便利な機能です。

「認識再生機能」に関する詳細はこちらの記事もご確認下さい!

イリーは、翻訳精度が低い?

イリーの翻訳精度が低いという噂を聞いたんだけど…。

イリーは、「ワンフレーズの旅行会話に特化した機能」を持つ翻訳機です。そのため、商談等の専門的な会話には適していません。

イリーは、海外旅行専用のこだわりの辞書持った、旅行者のための特別な翻訳機。

旅行先できちんと効果を発揮することを目指して設計を行っています。

イリーのこだわりの辞書機能に関する詳細は、こちらのページをご覧下さい!

気に入ったらシェア!