あなたの旅を変える!旅に特化した最新翻訳機「ili(イリー)」の正しい使い方!

旅で使うシーンをイメージして開発・最適化された「イリー」は、あなたの旅に今までになかった「楽しさ」や「安心感」を加えてくれる新しい翻訳機です!

世の中にはアプリをはじめ色々な翻訳サービス(ツール)がありますが、旅に特化した翻訳機として「翻訳」と「デザイン」にこだわり、旅の必需品、旅のお供として使えるように様々なこだわりやポイントがあります。

正しい使い方を知っていただき、今まで以上に旅を楽しんでいただければと思います!

「旅行時の使いやすさ」にこだわった最新翻訳機3つの特徴!

トラベルグッズとしてしっかりと活用してもらえるように、イリーには3つの大きな特徴があります。どんなに翻訳精度が高くても旅先で使えなかったら意味がありませんので「使いやすさ」にこだわっています。

  • 世界初のインターネットがいらない音声翻訳機!
  • 軽いから旅先でも邪魔にならない!
  • 最速0.2秒で気持ちを伝える!

翻訳精度については「旅行に最適化された翻訳辞書」を搭載し、旅行でよく使うフレーズを一般会話からさらに抽出し的外れな誤訳を軽減させています。

最も一般的な旅行文章にフォーカスした、旅行者のための特別な翻訳機を実現しました!

「旅行時の使いやすさ」にこだわって最適化!翻訳機イリー(ili)の大きな3つの特徴!

2018.02.07

最新翻訳機イリーで使うボタンは3つのみのシンプル設計!

イリーには、ボタンは3つしかありません。すぐに使いたいのに細かい設定があったら、スムーズな会話を実現できませんので余計なボタンは取ってしまいました!

  1. メインボタン(リピートボタン)
  2. スリープボタン(電源ボタン)
  3. サイドボタン(認識再生ボタン・言語切り替えボタン)

これはスマートフォンなどのアプリサービスとの差別化にもなっており、可能な限りシームレスに伝えることを意識した設計になっています。

「画面ロックを解除して・・・翻訳アプリを探して・・・おっと、Wi-Fiにつなげないと・・・アプリ起動して・・・ネットが遅いのかうまく翻訳できないな・・・。」

伝えたいときに使えるように。

これがイリーが目指す形です!

アプリとの違いを分かりやすく動画にしていますので、ぜひチェックしてみてください。

アプリとはここが違う!瞬間オフライン音声翻訳機の特徴をまとめた動画がこちら。

2018.12.03

最新翻訳機イリーで翻訳してみよう!

イリーの操作はとっても簡単!

メインボタンを押しながら、イリーに日本語で話しかけます。話し終わったら、一拍おいてボタンから指を離してください。口から大体10cmくらい離しておくと、より音声が認識しやすくなります。

まずは「こんにちは!」を試していただくと「hello!(ハロー!)」と翻訳されるはずです!購入いただくと、一緒にフレーズ集も入っていますので、まずはイリーに慣れるという意味もかねて、少し練習してみてください。

また、メインボタンを短く1回押していただくと、1つ前の翻訳をリピートしてくれる「リピート機能」が搭載されています。

例えば、街中でイリーを使用する時には、翻訳がちゃんとできていても周囲がうるさくて相手が聞き取りにくい時もあるかもしれません!そもそも、1回では聞き取れなくて「もう1回お願い!」みたいなジェスチャーされたら、また翻訳しなくちゃ・・・ってなりますよね。

そんな時に、この機能を使えば一瞬で気持ちを伝えることができます。

ili(イリー)のリピート機能を使ってもう1回翻訳結果を再生する。(動画あり)

2018.03.08

最新翻訳機イリーの言語を切り替える方法とは?

イリーは、日本語から英語・中国語(北京語)・韓国語に対応しています。言語を切り替える際には、「サイドボタン」を長押ししてください!

「○○語に切り替え中です」とアナウンスが流れますので、切り替え完了まで少々お待ちください。(LEDが点滅している間は翻訳ができません)

また、サイドボタンには「認識再生」がついています。

サイドボタンを短く1回押すと、イリーが日本語をどのように認識したか再生してくれます。「モニターがないから、なんて翻訳されているかわからない」ということで、イリーがちゃんと日本語を認識しているかを再生してくれる機能がついています。

認識再生機能を使ってみて、うまく認識ができていない場合には再度翻訳を試してみてください。

▼わかりやすく動画にまとめましたので、ぜひご確認ください。

最新翻訳機イリーのバッテリーはどれくらい持つの?

イリーは、フル充電状態で約3日間もつように設計されています。利用頻度に個人差があるため前後するケースはありますが、朝フル充電しておけばその日1日は問題なく使えると考えています。

フル充電にかかる時間は約3時間になります。なので、夜寝るときに充電をスタートしていただければ、翌朝からその日1日はイリーを使うことができます!

モバイルバッテリーでも充電可!2泊3日の旅をサポートする「ili(イリー)」の充電事情について。

2018.02.13

最新翻訳機イリーの購入後のアップデートについて!

イリーは、専用アプリ(無料)を使って随時アップデートを行っています。

様々な機能向上・改善があった場合には、このアプリ経由でアップデートが可能になりますので、可能な限り最新版をお使いいただくことをお勧めしています!

「購入したら必ずやってほしいこと」でまとめていますので、ご確認ください。

最新翻訳機「ili(イリー)」が届いたら必ずやってほしい4つのこと!

2018.02.13

最新版(2018年一般モデル)のイリー翻訳機で進化した3つのポイント!

  1. 1端末で3言語に対応
  2. バッテリーが3倍以上長持ち
  3. 起動時間が1秒に!(スリープモード利用)

最新版のili(イリー)では1端末で3言語(英語、中国語、韓国語)に対応し、言語切り替えが可能になりました!これにより、日本からの主要渡航先である英語圏・中国・台湾・韓国の言語に対応しました。

さらに、バッテリーが3日ほどもつので旅行時に頻繁に充電する面倒がなくなります。

そして、スリープ機能を使うことで、バッテリーを保ちつつ、高速起動が可能になりましたので使いたいときにすぐに使い始める事が出来ます!

気に入ったらシェア!