ili(イリー)翻訳機がアメリカのニューヨーク、サンフランシスコ、ロスアンゼルスの3店舗にて5月1日より体験・販売開始!

株式会社ログバー(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:吉田 卓郎、以下、ログバー)が開発するili(イリー)オフライン翻訳機を5月1日よりアメリカのニューヨーク マンハッタン内のMacy’s内、サンフランシスコ、ロスアンゼルスの3店舗にて販売を開始することになりました。アメリカでは日本販売モデルと違い、英語入力で日本語・中国語・スペイン語への翻訳が可能です。

ili(イリー)翻訳機はアメリカで今年からオンライン限定での販売を行っておりましたが、実際に体験ができる場所の要望が多数寄せられていました。大規模な空港も多いニューヨーク、サンフランシスコ、ロスアンゼルスの3拠点に体験・購入スペースを設けることで、より多くの旅行者にイリーの使い方やコンセプトを伝えていきます。各店舗では今後様々なイベントを積極的に実施していきます。

詳しくはこちらのリンクよりご確認ください。

気に入ったらシェア!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *