ili translator

ili × TSUYOSHI KUSANAGI

SPECIAL INTERVIEW

ー CMの見所は?

ロサンゼルスに旅行中の設定なんですけど、友達が腹痛を起こして、僕が助けてあげるです。でも、iliのすばらしさに興奮してしまい、お腹が痛い友達のお腹を叩いてしまうという。 もう、最高のコントでした。韓国ならなんとかなるんですけど、英語圏は僕もちょっと苦手なんで、アメリカはiliが無いと海外旅行しないですね。

ー どんな人がiliを持つと海外旅行が楽しくなりますか?

色々な交流を持ちたい人じゃないですか?新しい扉を開けるというか...僕も見習ってどんどん飛び出していきたいです。国際的に海外の方とかと交流持ちたいとか、色々な発見を求めるというか、そいういうときに便利ですね。ハワイに行く友達がいて、ili(イリー)を貸してあげました。結構便利だったみたいです。その後、返してもらってないんです。早く返してください。笑

ー 海外へ行けない理由とは?

もう、言葉の壁それだけです。何かあったら、怖いなって。海外旅行って、なんでみんなするのかな?喋れない人とか怖くないのかなって?それは思ってました。でもこ、れからはili(イリー)があるんで、僕でもひとりで海外へ行けるかもしれません。

ー どんな場面で使うと便利?

レストランで、ちょっとした注文で便利なんじゃないかなと。食べ物とか、細かい感じがわからないじゃないですか。どんなサイズなのとか、結構大きいのが来ちゃったりとか、思ってるのと違うとか。日本の風習・文化と違うから、韓国だと、お湯とか言っても、普通水が出ちゃう。ちょとした、暖かい水が良かったとか、冷たい水が良かったとか、そういうニュアンスにはすごい使える。ちょっとした時にいいですね。

ー ili(イリー)のどこが気にいってますか?

3か国語使えるので、英語、中国語、韓国で。英語だと伝わんなくても、ちょっと韓国語わかるなら、韓国語にしてみよう!とか、3ヶ国語あるところは便利。後ね、Wi-fiがなくても使えるところ、これすごいと思います。なんか、結構海外だと困るんじゃないですか。Wi-Fiって。それが気にしないで使えるっていうのが、良いですね。

ー海外で伝えられなかったことは?

好みというか、好き嫌い。白黒はっきりしているから、気持ちが伝わんない時ってもどかしいんです。濃い味が好きなのか、薄い味が好きなのかとか。海外だと妥協してしまうところがあるから、せっかくの旅行で我慢してしまうのも嫌じゃないですか、言いにくい事も、ili(イリー)使うとオブラートに包まれるというか、ギシギシしないと思うので。笑自分の好き嫌いは伝えて欲しいですね。

ー怖くて海外旅行に行けない方へ

一歩踏み出して行くときに、何にもないより、ガイドブックだったりとかに加えて、絶対に、何かあった時に必ず役に立つと思う。海外は、ちょっとどうかなと思っている人には、すごく心強い味方になると思うので、みなさんは、どんどん東京から出てってほしいですね。みんなの背中を見て、僕も一緒についていきますから。僕が、みんなを引っ張っていかなきゃいけないんですけどね。笑

絶対にili(イリー)は、いい相棒になると思うんで。
絶対、心強いと思います。

IMAGE CHARACTER

2017年12月6日就任

ili イメージキャラクター 草彅 剛さん

ili(イリー)は、
世界を繋げるとても便利なツール。

簡単に、瞬間的に、言葉の壁を乗り越えてくれて、あなたの旅を、ちょっと便利に、もっと楽しくしてくれます!どんどん使って、世界を身近に感じてみて!

ili(イリー)オフライン翻訳機
価 格 19,800円(税抜き)
寸 法 長さ:121.8mm 幅:33.0mm 厚み:13.0mm
重 量 42g
入力言語 日本語のみ(固定)
出力言語 英 語・中 国 語・韓 国 語
充 電 池 内蔵型リチウムイオンバッテリー
USB充電時間 約3時間
通常使用時間 3日間
ili製品カタログはこちら(PDF:4.8 MB)>
ili画像