ili ショートカット」とは、あなたの伝えたい説明(長文)をたった一言で翻訳してくれる機能です。

ili ショートカット設定画面で「きっかけ(トリガー)となるフレーズ」と「翻訳したいフレーズ」を登録するだけで、設定は完了します。

この機能をご活用いただくことで、スムーズな翻訳が実現し、接客スピードの向上が期待できます。

【ご確認ください】

ili クラウド及び、PC用アプリのご利用にはWindows 7、Windows 10 PCが必要となります。

ショートカットフレーズの登録方法について

ショートカット機能を登録するには「ili クラウド」にログインしてください。

「オリジナル辞書作成」を選択

ili クラウドにログイン後「オリジナル辞書作成」をクリックします。

「新規オリジナル辞書を作成」を選択すると、「Step.1」が表示されます。

お好きな覚えやすい「辞書名」を記載の上、翻訳のベースとなる「地域」をお選びください。

例)

  • 辞書名:接客用(20180801)
  • 地域:ベースとなる地域を選択します。

ショートカットフレーズの設定

今回は「朝食の説明」という入力キーワードを例に、ショートカットの作成方法をご説明します。

まず、きっかけ(トリガー)となるフレーズを「入力キーワード」に入力してください。

この際、入力キーワードとなるフレーズは、「〇〇の説明」のように、必ずきっかけ(トリガー)であることを明示した文章にしてください。これは、ili PROの誤認識を防ぐために必要な措置です。

その後、「出力フレーズ」に各言語の入力を行います。

出力フレーズには翻訳する言語のフレーズを入力する必要があります。これには3つの方法をご用意しております。

  1. 自動翻訳を利用する(無料)
  2. おまかせ翻訳サービスを利用する(有料、別途代金がかかります)
  3. 直接入力する

自動翻訳を利用する

翻訳したい日本語のフレーズをフォームに入力します。

入力が完了したら、「翻訳する」ボタンをクリックすると、自動で翻訳がスタートします。

翻訳された「英語・中国語(北京語)・韓国語」のフレーズは、自動的に出力フレーズの部分に表示されますので、そのままご利用いただくことが可能です。

完了したら、「登録」をクリックします。

登録が完了したら、ページ下部の「学習開始」をクリックします。

学習開始後、2~3時間程度で学習が終了し、ili PROにインストールできるようになります。

おまかせ翻訳サービスについて

1フレーズ200円(3言語に翻訳で600円)にて、翻訳作業をプロの翻訳者が代行する有料サービスです。

プロの翻訳者による手作業のため時間を要しますが、翻訳結果の精度は高くなります。

ili PROにオリジナル辞書をインストールする

ili クラウドのトップ画面より「アプリをダウンロード」をクリックしてください。その後、「Windowsパソコン用のアプリをダウンロードする」をクリックすることで、アプリのダウンロードが可能です。

アプリは、「Windows専用アプリ」となり、Windows 7もしくはWindows 10を搭載したパソコンが必要になります。あらかじめ、お使いのOSのご確認をお願いいたします。

アプリは、「カスタマイズした辞書のインストール」及び「ili PROのアップデート」の際に利用します。

ili クラウドとは別に、本アプリもパソコンにインストールしておいてください。

アプリのダウンロードが完了したら、デスクトップ上にアイコンが表示されますのでクリックしてください。

その後、ログイン画面が表示されますので、ili クラウドと同様の「メールアドレス」「パスワード」を入力の上、お進みください。

アプリを起動した状態で、お手持ちの「ili PRO」を付属のUSBケーブルでパソコンとつなぐと「辞書選択」の画面に移動します。

「日本語(接客用)」を選択の上、STEP2で先ほど登録したオリジナル辞書の名前を選択し、「インストールする」をクリックします。

インストール完了後、登録した辞書のフレーズが正しく使えるかをご確認ください。

※作業完了までは、PCからili PROの接続を解除しないようにしてください。

お問い合わせ

「ili インバウンド」に関するお問い合わせ、その他サービスの詳細につきましては「ili インバウンド公式ページ」よりご連絡ください。